ピーターラビットTM 小物 ラウンド長財布、二つ折り財布、スマホケース、時計を販売

5月18日(金)映画「ピーターラビット」が公開されました。浅草文庫では“世界で一番愛されたうさぎ”ピーターラビットの「ラウンド長財布」「二つ折り財布」「スマホケース」「着せ替え時計」を2つのデザインで展開しています。(※着せ替え時計は6月初め販売予定、ご予約承り中です)

 

「フレンズ」

ピーターラビットシリーズの絵本に登場するキャラクターを描いたデザインです。

<ラウンド長財布>

フレンズの表面ではピーターラビットを中心に、いとこのベンジャミンバニー、グロースターの仕立てやネズミ、アヒルのジマイマ、ふくろうのブラウンじいさま、野ねずみのチュウチュウ奥さんがいます。

裏面は中央にピーターの妹フロプシーとその子供たち、子猫のトム、りすのナトキン、はりねずみのティギーおばさん、ねずみのトム・サム、かえるのジェレミーフィッシャーどんです。

このキャラクターたちはピーターラビットシリーズの絵本(福音館書店)の見返しでも登場しています。

地紋にはピーターたちが暮らすイングランドを象徴するバラの花をあしらい、キャラクターたちが自然の中でのびのびと暮らす様子を表現しています。

この美しい水彩画を再現するために、30色と金彩併せて31の友禅を施しています。色数が多い浅草文庫の中でも、30色は今回がはじめてでしたが、手捺染ならではのにごりのない美しい色で表現することが出来ました。

 

ピーターラビットの耳の上の部分の金彩です。1ミリよりも小さな金色がちりばめられています。

 

「ガーデン」

ピーターラビットといとこのベンジャミンバニーが、マクレガーさんの畑や庭で元気に遊んでいる様子を、浅草文庫らしい吉祥小紋柄と組み合わせています。

ベンジャミンが抱えているのはハツカダイコン、フレンズ柄でピーターが食べているものと同じです。

周囲にはブルーベリーやキャベツ、ジョウロにスコップなどお庭にある植物やグッズをあしらっています。ふんわりとした雰囲気のピンクとさわやかなグリーンの二色展開です。

<二つ折り財布>

浅草文庫の二つ折り財布、新型が出来ました。

小銭入れを使いやすく、L字型のファスナーを付けいています。マチ付なのでしっかり開けて見やすい。中央には一枚用のカード入れがあり、交通カード等を入れてそのまま使えます。仕切りにもなっていますので、左右で硬貨の種類を変えたり、お小遣いと生活費を分けて持つこともできます。

お札入れも2つポケットがありますので、こちらも仕分けに便利です。カード入れは左右に4枚ずつ、合計8枚収納できます。一番奥のポケットは深めですっぽり収まるので、身分証や診察券入れなど見せたくないものの収納にも便利です。

<着せ替え時計>

浅草文庫の着せ替え時計に、ピーターラビットも仲間入りました。

「フレンズ」は、6時側にハツカダイコンを食べるピーターラビットがいます。12時側には青い蝶々。

細かい部分のデザインにも凝っています。ベルト通しの革には青い蝶々が一匹ずつ。蝶がひらひらと舞っているようです。

ベルトの裏側にもハツカダイコンが。

「ガーデン」は6時側にピーターラビット、12時側にベンジャミンバニーがいます。

ベルト通しには植物の双葉の芽が。

裏側にはもう少し育って三枚葉になった植物の芽をデザイン。

時計のフェイス直径は約3㎝、厚さ約0.5cmのすっきりとしたデザインです。ムーブメントは国内有名メーカーに注文し、OEM生産しました。

ベルトはワンタッチで付け外しが出来ます。

 

 

 

2018-05-22T14:25:03+00:002018年 5月 22日|