About 浅草文庫

This author has not yet filled in any details.
So far 浅草文庫 has created 25 blog entries.

銀座で友禅! 銀座店でキークリップ手描きワークショップを開催します。(終了しました)

浅草本店に続き、銀座店ではじめての手描き友禅によるキークリップ制作のワークショップを開催します。参加ご希望の方は、銀座店へお電話下さい。 ※1時間程度で完成できますが、内容により完成時間に個人差があります。   日時:7月25日(水)昼の部 14時~ 夜の部 19時~(1時間程度)    ※手描き完成後、乾燥

2018-07-30T10:30:04+00:002018年 7月 9日|

浅草本店 7月キークリップ手描きワークショップを開催します。(終了しました)

浅草本店で、手描き友禅によるキークリップ制作のワークショップを開催します。参加ご希望の方は、浅草本店へお電話下さい。 ※1時間程度で完成できますが、内容により完成時間に個人差があります。   日時:7月22日(日)13:00~(1時間程度)    ※手描き完成後、乾燥の時間がかかります。お時間に余裕を持ってご

2018-07-30T18:49:08+00:002018年 7月 9日|

東武百貨店 池袋店 「夏の職人展」に出店 (会期終了しました)

【会期終了】 「夏の職人展」では、夏にふさわしい雑貨や小物、ファッションなど見た目にも涼しげな逸品が、全国から集まっています。 浅草文庫でもさわやかな「切子柄」はじめ、色々な商品を出品します。話題のピーターラビットもご用意しておりますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。   期間:2018年7月

2018-07-17T09:08:45+00:002018年 7月 3日|

ワークショップ開催レポート

6月24日(日)本店で開催しましたワークショップの様子をご紹介します。 当日は5名の方にご参加頂き、和気あいあいとした雰囲気のなか、ご自分でお考えの配色で手描き友禅をお楽しみ頂きました。スタッフからはちょっとしたコツなどをお伝えしております。 皆さん集中して取り組んでいらっしゃいます。腕カバーはお貸出しのものです。 ご

2018-06-27T19:48:28+00:002018年 6月 27日|

父の日の贈り物に メンズ・ユニセックスの製品

浅草文庫は今回初めて、メンズ・ユニセックス商品を発表します。父の日の贈り物に如何でしょうか?   <エスニックボーダー> ネイティブアメリカンのオルテカ柄をイメージした、エスニック風のデザイン。ユニセックスでもお使いいただける、シンプルなデザインです。浅草文庫らしく、濁りのない色と型押しによる凹凸感がある革小

2018-06-18T11:37:42+00:002018年 6月 4日|

ピーターラビットTM 小物 ラウンド長財布、二つ折り財布、スマホケース、時計を販売

5月18日(金)映画「ピーターラビット」が公開されました。浅草文庫では“世界で一番愛されたうさぎ”ピーターラビットの「ラウンド長財布」「二つ折り財布」「スマホケース」「着せ替え時計」を2つのデザインで展開しています。(※着せ替え時計は6月初め販売予定、ご予約承り中です)   「フレンズ」 ピーターラビットシリ

2018-05-22T14:25:03+00:002018年 5月 22日|

幾何学模様に配色した伝統色のバランスが美しい「いろあそび」

日本の伝統色を、幾何学模様のシンプルなデザインに配色しました。写真ではなかなか表現できないのですが、お手元でご覧になると、型押しによる凹凸が光を反射し、さまざまな表情を見せます。   撫子 愛らしいピンク系   撫子(なでしこ)色は万葉集、源氏物語にも出てくるやわらかい紫がかった薄紅色です。 &nb

2018-05-11T19:56:53+00:002018年 5月 11日|

ふくろうは「福来朗」?「不苦労」?幸運を呼ぶ吉鳥

少しおどけたように、片足をひょこっと上げたふくろうと、取り巻くように咲き誇る四季の花々。その一つ一つに「幸せがありますように」との願いを込めた柄です。   まゆ毛のような羽、羽角(うかく)が立派なお父さん、羽角が顔の横について優しげなお母さん、子供は片足を上げてどんぐりでも蹴っているのでしょうか。幸せそうなふ

2018-05-01T20:12:13+00:002018年 5月 1日|

4/27 浅草文庫銀座店がオープンしました!

この度ご縁があり、東急プラザ銀座6階に浅草文庫の店舗を出店いたしました。 こちらのフロアは「日本の目利き力、繊細さ、職人技をテーマに、“こだわり”を持った本物志向な大人に向けたファッション・雑貨のマーケット」となっており、浅草文庫のほかにも興味深い店舗が多数出店しています。 さらに数寄屋橋交差点側には開放的なラウンジが

2018-04-27T21:01:21+00:002018年 4月 27日|